Dead by Daylight サバイバープレイ向け パーク関連

【Dead by Daylight・DbD】ジェフのおすすめパーク紹介

投稿日:2019年11月14日 更新日:

【Dead by Daylight・DbD】ジェフのおすすめパーク紹介

ジェフの固有パーク

ブレイクダウンブレイクダウン
アフターケアアフターケア
ディストーションディストーション

について詳しく解説します。

どのキャラクターのティーチャブルパークを取得しようか悩んでいる方や、このパークはどう使えばいいの?という方は参考に。

生存者の全パーク一覧表はこちら↓

あわせて読みたい

ブレイクダウン(Breakdown)
ジェフLv30

ブレイクダウン

  • フックから脱出、または救出されるとフックが破壊される
  • 殺人鬼のオーラが4・5・6秒可視化される

フックから脱出or救助でフックを破壊し、殺人鬼のオーラが視えるパーク。

救助されたサバイバーを狙うトンネル対策になりそうなパークだが、実際はたいしてならない。

キラーの位置がわかる効果は便利だが、吊られている間は大体キラーの位置はわかっているのでそれほど役に立たない。

アフターケア(Aftercare)
ジェフLv35

アフターケア

  • 救助した&された、または治療を完了した&された生存者との間に相互リンクが最大で1・2・3個生成される
  • リンクが生成されると互いにオーラが常に可視化される
  • あなたがフックに吊るされるとリンクはすべて消滅する

救助や治療で相互に可視化されるパーク。

絆などの可視化パークと違う点は相互に可視化されているということ。

救助に行くべき人や発電機位置の把握など、相互に視えているからこその連携がとりやすい。

フックに吊られると消えてしまうが、自力脱出しない限りは誰かに救助されて復活するので、最低1つ以上のリンクが再び得られる。

絆とは違ったメリット・デメリットがあるので好みで可視化パークを選ぶといいでしょう。

ディストーション(Distortion)
ジェフLv40

ディストーション

  • トークンを3個所持してゲームを開始する
  • 自分のオーラが殺人鬼に見られる可能性がある時にトークンを消費して効果発動
  • 発動時6・8・10秒間あなたのオーラと足跡は殺人鬼に表示されない

キラー側の可視化表示する能力から隠れることができるパーク。

バーベキュー&チリバーベキュー&チリ看護婦の使命看護婦の使命などのパークや傷ついた鏡傷ついた鏡などのアドオンでの可視能力も無効化することが可能。

トークンが減ったことで、キラーが可視表示能力を持っていることが確定するのが強い。

見られたタイミングでおおよそどの能力なのかはわかるでしょう。

能力発動は3回までだが、十分足ります。

味方と一緒に居ると能力の意味がほぼ無くなるのでこのパークを付けたら単独行動を心がけよう。


DbDに関する全ての記事はこちらでまとめています。

おすすめ記事

AmazonにはTシャツやパーカーなどの衣服や、マグカップやクッションなどの日用品、スマホケースなどたくさんのDbDグッズがあるので、是非一度ご覧になってみて下さい。

おすすめ記事

-Dead by Daylight, サバイバープレイ向け, パーク関連
-, ,


コメントする