Dead by Daylight サバイバープレイ向け パーク関連

【Dead by Daylight・DbD】アッシュのおすすめパーク紹介

投稿日:2019年11月16日 更新日:

【Dead by Daylight・DbD】アッシュのおすすめパーク紹介

アッシュの固有パーク

フリップ・フロップフリップ・フロップ
ベルトを締めろ!ベルトを締めろ!
英雄の奮起英雄の奮起

について詳しく解説します。

どのキャラクターのティーチャブルパークを取得しようか悩んでいる方や、このパークはどう使えばいいの?という方は参考に。

生存者の全パーク一覧表はこちら↓

あわせて読みたい

フリップ・フロップ(Flip-Flop)
アッシュLv30

フリップ・フロップ

  • 瀕死状態での回復進行度の50%がもがき進行度40・45・50%に変換される

瀕死状態での回復がもがきゲージに変換されパーク。

ある程度回復してから持ち上げられるというケースでしか役に立たない。

不滅不滅を付けて普通に立ち上がった方が強いです。

ベルトを締めろ!(Buckle Up)
アッシュLv35

ベルトを締めろ!

  • 48m以内の瀕死状態の生存者の回復進行度がオーラの強さで判別できる
  • 瀕死状態の生存者を負傷状態までに回復させると、相互に4・5・6秒間殺人鬼のオーラを可視表示する

瀕死状態の仲間の回復度合いがわかり、回復後にキラーとのオーラ相互可視表示で味方をかばえるパーク。

かなり特定の状況下でしか役に立たないので採用には至らない。

瀕死状態の人は回復しているのであれば、じっと動かない時間があるので、しっかりと見ていれば元々判別は可能です。

英雄の奮起(Mettle Of Man)
アッシュLv40

英雄の奮起

  • 仲間の付近で攻撃を3回受けると効果発動
  • 発動中、負傷状態から瀕死状態になる攻撃が1度だけ無効になる
  • 発動後、完全に回復した時、殺人鬼から12・14・16m以上離れていると殺人鬼から常に可視表示される
  • 1ゲーム中発動は1回のみ

条件達成で一度だけ無敵になるパーク。

以前の条件は攻撃を3回受けるだけで発動し、最強パークであったが、弱体化され現在の仕様に。

仲間をかばうように攻撃を受けなければならず、それを3回行うのは単純に難しすぎる。

キラーから可視表示されてしまうデメリットは弱体化以前にもあったが、発動する頃には通電しているのであまり関係はありませんでした。

現状の仕様では採用には至らないでしょう。


DbDに関する全ての記事はこちらでまとめています。

おすすめ記事

AmazonにはTシャツやパーカーなどの衣服や、マグカップやクッションなどの日用品、スマホケースなどたくさんのDbDグッズがあるので、是非一度ご覧になってみて下さい。

おすすめ記事

-Dead by Daylight, サバイバープレイ向け, パーク関連
-, ,


コメントする