格ゲー

2D神マゴ まとめ

投稿日:2018年5月29日 更新日:

マゴまとめ

格ゲーシーンを長らく追いかけている私が、「マゴ」についてまとめた内容となります。

他のプロ格闘ゲーマーはこちら




プロフィール

マゴ

本人のTwitter@magotto3 より

名前:林 賢亨(はやし けんりょう)

愛称:2D神、チンパン、MAGOSAN

生年月日:1985年1月21日生まれ 33歳(2018年5月現在)

血液型:B型

出身地:神奈川県(以前は在日韓国人であったが2014年に日本国籍となった)

マゴという名前の由来は「神奈川県横浜市と出身も一緒で、好きだったアントニオ猪木がかっこよかったから」という理由で「アゴ」というリングネームで大会に出ていた。

とある大会で、「ア」が「マ」に見えてしまい、「マゴ」と間違えて呼ばれたのが面白く、そのまま定着した。

 

スト4では全一クラスのサガット使いでBP70万という圧倒的数値で全国一位をキープしており、そのサガットが放つタイガーアッパーカットは70万アパカと呼ばれていた。

スパ4では当時全く評価されていなかったフェイロンにいち早く目をつけ、その開発力でフェイロンを仕上げ、GODAGARDEN Online #2で見事優勝。

この時のマゴは本当にカッコよかった。

 

2D神は自称であり、かなりのビッグマウス(最近は落ち着いてきている気がする)

家にはかなりの数の漫画があり、個人配信では漫画やアニメについて語ることも多い。2D神には漫画アニメについて造詣が深いという意味も込められている。

 

OPENREC.tvのTOPANGAにて毎週水曜日の21:00からTOPANGA TVに毎週出演している。

直近の大会についての話や、対戦を観ることができます。

同チャンネルで個人配信もよく行っており、格闘ゲーム以外のゲームもプレイすることが多い。

BOSS カフェオレ

マゴが愛飲している飲み物。

本当にいつも飲んでおり、TOPANGA TVでもよく映る。

ゲーセンなどで会った時に差し入れすると喜ぶらしい。

サントリーからのスポンサードを待ち続けている。

面白エピソード集

マゴさんはトークが非常に面白く、配信で多くの視聴者を楽しませてくれている。

昔のゲーセン時代のエピソードトークが笑える話ばかりで大好きです。

マゴさんの笑えるような負け方は「昇天」と呼ばれ、マゴが負けそうになるとコメントは昇天という文字で溢れる。

キャッスルジャンプ

2011年にスイスで行われた大会に参加した際、観光でテンション上がりすぎて3m余りの高さからジャンプして腰椎を骨折。

骨折していたのが判明したのは帰国後で、骨折しながら大会に参加していた(笑)

同年のEVO、TOP32でももちを撃破したときに、嬉しくてステージから飛び降りるマゴさん、身体大事にしてほしい(笑)

タテツヅケニ

2011年、「EVO」「GODSGARDEN」といった超強豪が集まる大会で優勝した「ふ~ど」はマゴと同じキャラであるフェイロンを使っていた。

TOPANGAにてコンセプトマッチが行われることとなり、マゴvsふ~どの同キャラ10先対決が行われた。

その時のマゴへのインタビュー、超強気。

この「タテツヅケニケッカガデタケレドモ」は名言として扱われており、現在でも連続して大きい結果を残したプレイヤーにコメントされることがある。

「キャベツ」も煽りのテンプレートとして試合前インタビューでときどさんに対して使っている(笑)

オンライン対戦での神昇天

狂オシキ鬼でオンライン対戦中、ハメ夫本田との一幕。

ダッシュに吊られて出してしまったウルコン1に対してマゴの鬼がウルコン2で返すと…

禁煙エピソード

今回の禁煙、上手くいく気がする(タバコ吸いながら)

ニコニコ動画へのリンクです
禁煙に苦しむボンにときどがマゴの禁煙エピソードを語る

チンパンフィニッシュ

マゴさんのやんちゃしていた若い頃はチンパン時代と呼ばれている。

そのチンパン時代を彷彿とさせる、アケコンを高速で連打しながらフィニッシュする様子。

対戦相手の顔を観ながらボタンを叩きまくる。何度観ても笑える(笑)

DJ2D神

TOPANGAチャリティーカップで生まれたキャラクター。

特に持ちネタがあるわけではなく、実況解説席に座ると素が出てしまうことも多い(笑)

 

日本赤十字社で行われた2015、2016年のTOPANGAチャリティーカップでは応急処置方法の動画として出演している。

格ゲーがこうゆう形でコラボするのは素晴らしいと思った。

上で紹介したキャッスルジャンプを自らネタとしている(笑)

翌年また背骨を壊す(笑)こうゆう役回りやってくれるのはマゴさんしかいないと思う。

飽きずに大会を楽しませてくれているので本当にありがたい。

まとめ

これだけ視聴者を楽しませてくれているマゴさんが大好きです。

近年では大会での目立った活躍はなく、メンタルの弱さを指摘され、ネモに鬱病っぽいとまで言われる始末。

EVOやCapucomCupなどの大きい大会で優勝するマゴさんを観たい。

ONLINE GODSGARDENで全勝優勝したあの時のマゴさんを待っている。

マゴさんのさらなる活躍に期待します!

他のプロ格闘ゲーマーはこちら







-格ゲー
-,