オートチェス

【スマホ版オートチェス攻略】ゴブリン6テンプレ構成・配置・戦い方解説

投稿日:2019年6月18日 更新日:

【スマホ・モバイル版オートチェス攻略】ゴブリン6構成テンプレ・配置まとめ

スマホ版オートチェスのゴブリン6構成のテンプレートや配置などについて解説します。

筆者はシーズン1で最高ランクはキング1まで到達しました。



ゴブリンシナジーについて

ゴブリン3ランダムな味方の駒1体の物理防御が12上昇し、毎秒HPを10回復する。
ゴブリン6全ての味方の駒の物理防御が12上昇し、毎秒HPを10回復する。

ゴブリン6を揃えると同時にメカニックシナジーが発生するのでついでに掲載

職人2味方のメカニック全員のHPが毎秒15回復する。
職人4味方のメカニック全員のHPが毎秒25回復する。

物理防御がウォリアーシナジー以上に上昇し、毎秒体力回復が味方全体に付与されます。

シナジーは重複するので、ゴブリン6が揃った場合、味方のメカは毎秒HPが60回復することになります。

戦士ウォリアーや騎士ナイトなどの正面からの殴り合いには強いですが、法師メイジや刺客アサシンなどのバーストダメージが弱点です。

ゴブリン6構成テンプレート

ゴブリンは6種類しかいないため、全て集める必要があります。なのでゴブリン自体に優先度はありません。

ゴブリンウォーロック

ゴブリン6職人4術士3
必須6刺魂者ソールテイカー覇天者ソウルブレイカー
轟天者ヘブンボンバーリッパーリッパー
猛毒者アルケミスト破壊者デストロイヤー
内2つ 暗影魔王影の魔王疫病教皇不死の教皇
闇の霊闇のスピリット魔化の毒虫(魔毒の芋虫)
自由枠1

ジャイロコプタージャイロコプター

適当な$5☆2など

アルケミストのウォーロックシナジーを活かしての構成。ゴブリン6の構成で一番目指したい理想形。

ゴブリンマリーン


ゴブリン6職人4海族2
必須6刺魂者ソールテイカー覇天者ソウルブレイカー
轟天者ヘブンボンバーリッパーリッパー
猛毒者アルケミスト破壊者デストロイヤー
内2つ セイレーンセイレーンアクアハンターアクアハンター
海淵夜行者(深海の歩行者) 
自由枠1適当な$5☆2など

ゴブリンの弱点であるメイジに対抗した形。終盤残りそうな相手にメイジが居たらセイレーンとアクアハンターを購入して備えよう。

中盤アサシン型で深海の歩行者を採用していた場合はそのまま使うこともできる。

ゴブリン6を狙うきっかけ

序盤にゴブリンで連勝を重ねることが出来て、15ラウンドで体力が90前後あれば目指してみよう。

連勝できていることがとても大事。1Gの☆2ばかりでは中盤がとてもつらいので、中盤負けても大丈夫な体力が欲しいところです。

ゴブリン6の戦い方

序盤戦1~15ラウンド

2G以下の盤上に並べたい駒の優先順位は上から

リッパーリッパー
覇天者ソウルブレイカー
刺魂者ソールテイカー
轟天者ヘブンボンバー

3種類出してゴブリンシナジーは維持しつつ、上から順に余しているゴブリンを出しましょう。

ただし、ゴブリン3シナジーはラウンド9以降ぐらいからはあまり意味はないので、それ以降は強い駒をや他シナジーを優先して並べましょう。

 

☆2の場合

覇天者ソウルブレイカー☆2のほうがリッパーリッパー☆2よりも強いと思います。優先して出しましょう。

 

序盤戦は気持ちよくゴブリンの☆2を作ることが出来ていれば連勝出来ているはず。ガチャは基本回さずにお金を貯めてラウンド5、9、13ではレベルを上げてしっかり連勝を維持しましょう。

ソウルテイカーの刺客アサシンを活かし、軸に幻影の女王幻影の女王海淵夜行者深海の歩行者幽影夜行者致命の暗殺者など買い集めてゴブリン3アサシン3で戦いましょう。

または、前衛が多いゴブリンの特徴を活かして雷の霊雷のスピリット暗影魔王影の魔王などの強力なユニットを守りつつ戦いましょう。

中盤戦16~25ラウンド

ここでHPが90前後残っていたらゴブリン6を狙いましょう。

4Gの猛毒者アルケミストと5G破壊者デストロイヤーを引くためにレベル9になることを急ぎます。ラウンド17、21でレベル上げを行えばレベル9に到達します。(お金次第で一度遅らせてラウンド26でも可)

レベルを上げるタイミングは出したら強い駒がいる。このままだと負けそうな相手がいて連勝が途切れそうなど状況で判断して下さい。基本的にはレベル9になるまでガチャは回しません。

ゴブリン6が揃うまでにどれだけ体力が残っているのかが鍵です。

レベル9に到達したらゴブリン6が揃うまでガチャをガンガン回しましょう。

引けなかった時は…諦めましょう。

終盤戦26ラウンド以降

ゴブリン6が揃ってから勝てているようなら適度に駒を強化しつつ50Gを目指しましょう。

勝てないようでしたら適度にガチャを回して盤面強化狙いましょう。

上位にメイジがいるのであれば海族マリーンシナジーを狙い、メイジが見当たらなければ基本の術士ウォーロック構成に向かいましょう。

ゴブリン6構成の配置

ゴブリン6構成の配置

デストロイヤーは最前列中央に置きましょう。

敵に殴らせてマナを貯めてスキルを中央で発動させやすくします。

殴られすぎてスキルが発動する前に死んでしまう場合は他前衛を1~2体1歩前へ。

 

序盤の轟天者ヘブンボンバー☆2は前衛として使いましょう。

スキルがとても強力なので、前衛で殴らせてスキルを発動させたほうが強力です。

 

残りが対刺客アサシンのみの場合は左か右下隅に固めて爆弾が敵全体に当たるようにしつつ、後衛を守りましょう。

まとめ

以上、ゴブリン6構成についてでした。

ゴブリン6種類全てを集めなくてはいけないので中々大変かつ、序盤に連勝を重ねないとかなり厳しいです。

中々狙うことは少ないですが、完成さえしてしまえば非常に強力なシナジーとなります。

大魔王

ゴブリンウォーロック構成でラウンド50を超える激闘を繰り広げたこともあります。ラウンド50の大魔王を倒せるほど強力です。

中盤をなんとか凌いでゴブリン6を完成させ、優勝を狙ってみて下さい。

-オートチェス
-


コメントする