ハースストーン

【ハースストーン】クラシックで砕くべき、クラフトすべきレジェンド

投稿日:2018年4月30日 更新日:

クラシックレジェンド

 

最終更新日:2018年11月11日

クラシックパックに「アイシクル」「知性の書」「虚無の呼び声」「失敬」が追加されたスタンダード環境についての解説です。

 

ゴールデンではないノーマルのレジェンドカードは作成(クラフト)するのに1600魔素(ダスト)、砕くと400魔素が手に入ります。とても貴重なので慎重に行いましょう。

ハースストーンを始めたばかりで、クラシックパックのレジェンドカード、何を砕いていいのか、何をクラフトいいのかわからない!という人向けにクラシック全レジェンドカードの評価をまとめました。

クラシックのカードは殿堂入りしない限りいつまでも使うことができます。作成、砕く前に参考にしてみて下さい。

各カードの最後にハースストーンの統計サイト「HSReplay」のリンクを貼っています。

そのカードが使われているデッキ一覧を見ることができるようになっています。

★1~5で評価していきます。

★☆☆☆☆
めったに使われない、今後も使われないでしょう。即砕いて問題なし。

★★☆☆☆
特定のレアデッキでのみ必要、代用が効く等。必要なければ砕こう。

★★★☆☆
特定のデッキで必須。強いカードだが現在の環境では使われていないものなど。魔素がどうしても欲しい時は砕こう。

★★★★☆
強力なカードではあるが、環境次第では使われなくなることも。砕いてしまうのはもったいない。

★★★★★
長く使われてきた強力なカード。欲しいならばクラフトして損はしない。砕くのは止めておこう。




星1つ★☆☆☆☆

星1つのカードについては一覧にして省略します。ほぼ使われることはないので砕いてしまって問題ないと思います。

ナット・ペイグルミルハウス・マナストーム探話士チョーキング・ムクラティンクマスター・オーバースパークイリダン・ストームレイジホガー魔獣グルゥルオニクシアノズドルム

ドルイドのレジェンド

セナリウス ★★☆☆

セナリウス
トークンドルイドなどの、小さいミニオンを多く並べるデッキに採用されることがあるが、必須レベルではないため砕いてしまっても問題ないでしょう。

使われているデッキはこちら
セナリウスが使われているデッキ一覧

ハンターのレジェンド

キングクラッシュ ★★

キングクラッシュ

現環境で非常に強力な断末魔ハンターには必須のカード。登場演出がカッコよく、愛好家が多い。

以前はほぼ使われておらずネタ枠のレジェンドであったが、今は一線級のレジェンドカードである。

使われているデッキはこちら
キングクラッシュが使われているデッキ一覧

メイジのレジェンド

ジェイナ・プラウドムーア

大魔術師アントニダス ★★★☆

大魔術師アントニダス

非常に強力なカードではありますが、現在強力といえるメイジのデッキは無く、このカードが入るデッキはあまりにも少ないです。

また使われる時は必ず来るカードなので、砕くのは止めておいたほうがいいでしょう。

使われているデッキはこちら
大魔術師アントニダスが使われているデッキ一覧

パラディンのレジェンド

ウーサー・ライトブリンガー

ティリオン・フォードリング ★★★★★

ティリオン・フォードリング

どんなパラディンのデッキに入れても強いです。

昔からずっと強力カードです。欲しくなったらすぐクラフトして問題ないでしょう。

使われているデッキはこちら
ティリオン・フォードリングが使われているデッキ一覧

プリーストのレジェンド

アンドゥイン・リン

預言者ヴェレン ★★☆☆

預言者ヴェレン

プリーストでもかなりデッキタイプを選び、広く採用できるカードではありません。

現在では複製プリーストに採用されています。

替えは効かないのでどうしても必要であればクラフトしましょう。

使われているデッキはこちら
預言者ヴェレンが使われているデッキ一覧

ローグのレジェンド

ヴァリーラ・サングイナー

エドウィン・ヴァンクリーフ ★★★☆

エドウィン・ヴァンクリーフ

2~3ターン目に大きく場に出せるとゲームを決めてしまう超強力カードです。

しかし今の環境の強いローグにはあまり入りません。

また使われるデッキは必ず出てくるので砕くのは止めておきましょう。

使われているデッキはこちら
エドウィン・ヴァンクリーフが使われているデッキ一覧

シャーマンのレジェンド

スロール

風の王アラキア ★★☆☆

風の王アラキア

「躯の駆り手」と非常に相性が良く、一緒に採用されることが多い。

偶数シャーマンに強力なフィニッシャーとして必須のミニオンです。

使われているデッキはこちら
風の王アラキアが使われているデッキ一覧

ウォーロックのレジェンド

グルダン

ロード・ジャラクサス ★★☆☆☆

ロード・ジャラクサス

「屍山血河のグルダン」の登場でめっきり見なくなってしまった。

一気に打点が出るデッキが多く、体力15となるのは今の環境ではとても危険です。

今は砕いてしまって問題ないと思います。

使われているデッキはこちら
ロード・ジャラクサスが使われているデッキ一覧

ウォリアーのレジェンド

ガロッシュ・ヘルスクリーム

グロマッシュ・ヘルスクリーム ★★☆☆

グロマッシュ・ヘルスクリーム

ウォリアーの強力なフィニッシャーとなりますが、デッキタイプを選びます。

現在ウォリアーにこのカードが入ることは少ないので、今は砕いてしまっても大丈夫です。

使われているデッキはこちら
グロマッシュ・ヘルスクリームが使われているデッキ一覧

中立のレジェンド

ブラッドメイジ・サルノス ★★★★

ブラッドメイジ・サルノス

多くのデッキに昔から採用されていて、今後も使われ続けるでしょう。

フィニッシャーやデッキの核となるカードではないので他のカードでも代用できます。

無理にクラフトする必要はないですが、幅広いデッキに使えるので損はしないでしょう。

使われているデッキはこちら
ブラッドメイジ・サルノスが使われているデッキ一覧

グリーンスキン船長 ★★☆☆☆

グリーンスキン船長

武器ローグに武器を育てる手段、奇数ローグにも稀に採用される。

必須というほどではないのでクラフトする必要はないでしょう。

次回新拡張は海賊がテーマにあるようなので海賊デッキが流行るようであれば再び活躍する可能性があるので、次拡張までは砕くのを止めておくといいかもしれません。

使われているデッキはこちら
グリーンスキン船長が使われているデッキ一覧

ハリソン・ジョーンズ ★★★

ハリソン・ジョーンズ

武器が流行っているかどうかの環境に大きく左右されるカードです。

「酸性沼ウーズ」「暴蝕ウーズ」で代用が効きますし、現在はウーズのほうが採用されていることが多いです。

現在はクラフトする必要はないでしょう。

使われているデッキはこちら
ハリソン・ジョーンズが使われているデッキ一覧

リロイ・ジェンキンス ★★★★★

リロイ・ジェンキンス

多くのアグロデッキにフィニッシャーとして採用され、今後も使われ続けるでしょう。

代用カードは大きくパワーダウンしてしまうので、必要であればクラフトしたいカードです。

使われているデッキはこちら
リロイ・ジェンキンスが使われているデッキ一覧

ケーアン・ブラッドフーフ ★★★☆☆

ケーアン・ブラッドフーフ

「頽廃させしものン=ゾス」がいた頃は多く使われていましたが、現在はあまり使われていません。弱いカードではないので今後の環境次第でしょう。

使われているデッキはこちら
ケーアン・ブラッドフーフが使われているデッキ一覧

黒騎士 ★★

黒騎士

挑発が多い環境かどうか左右されるカード。

現在は稀に見かける程度でほとんど使われていない。

魔素が欲しければ砕いてもいいでしょう。

使われているデッキはこちら
黒騎士が使われているデッキ一覧

バロン・ゲドン ★★★☆

バロン・ゲドン

現在「凍血の魔王妃ジェイナ」が入ったコントロールタイプのメイジに採用される程度。

強力なカードなので再び使われる時が来ると思います。

現環境ではほとんど使われていないので魔素が欲しければ砕いてもいいでしょう。

使われているデッキはこちら
バロン・ゲドンが使われているデッキ一覧

アレクストラーザ ★★★★★

アレクストラーザ

コントロールタイプのデッキに広く採用される。

相手の体力を減らしたり自分の回復に使ったりと臨機応変で、とても強いです。

今後も使われ続けるので必要になったらクラフトしましょう。

使われているデッキはこちら
アレクストラーザが使われているデッキ一覧

イセラ ★★★★☆

イセラ

現在は主にビッグ系のデッキに採用される。

ビッグ系のデッキが減ったので最近あまり姿を見ないが、とても強力なカードなので使う時は必ずくるでしょう。

砕くのはもったいないです。

使われているデッキはこちら
イセラが使われているデッキ一覧

マリゴス ★★★★

マリゴス

マリゴス◯◯というデッキタイプが多く存在する。

現在ではマリゴスドルイドは環境トップに位置するデッキの1つ。

デッキの核となるカードなので必要であれば作るしかない。

今後もマリゴスデッキは必ず誕生する。砕くのは止めておこう。

使われているデッキはこちら
マリゴスが使われているデッキ一覧

デスウィング ★★☆☆

デスウィング

かなり遅い環境で多く使われている時期もありましたが、現在はあまり使われていません。

使われているデッキはこちら
デスウィングが使われているデッキ一覧

まとめ

新しいカードが出たり、古いカードが使えなくなったりで強いカードは変わってきます。クラシックカードはハースストーンを続ける上で長く付き合っていくカードなので他よりも大事にしたほうがいいでしょう。

ですが、どうしてもやってみたいデッキがあるのなら、いつか使うかも…と、とっておくのではなく、カードはどんどん砕いて使いたいカードをクラフトすることを僕はオススメします。2度と手に入らなくなるわけではないので今を楽しんだほうがいいと思います!

エピックカードもまとめてあります↓

あわせて読みたい
【ハースストーン】クラシックで砕く、クラフトすべきエピック


ハースストーンへの課金は約20%割引で購入することができるAmazonコインが一番お得です!

価格は細かく変動するので常にチェックしましょう。







-ハースストーン
-,

プロフィール
プロフィール

管理人のびろり(@Birori_7144)です。

麻雀で生活→ポーカーで生活→株取引で生活

のらりくらりやっています。