ハースストーン

【ハースストーン】クラシックで砕く、クラフトすべきエピック

投稿日:2018年5月1日 更新日:

クラシックエピック

最終更新日:2018年11月11日

クラシックパックに「アイシクル」「知性の書」「虚無の呼び声」「失敬」が追加されたスタンダード環境についての解説です。


ゴールデンではないノーマルのエピックは作成(クラフト)するのに400魔素(ダスト)、砕くと100魔素が手に入ります。作成するのには意外と多くかかるのでクラフトするエピックは慎重に。

ハースストーンを始めたばかりで、クラシックパックのエピックカード、何を何枚砕いていいのか、何をクラフトいいのかわからない!という人向けにクラシック全エピックカードの評価をまとめました。

クラシックのカードは殿堂入りしない限りいつまでも使うことができます。砕く時、クラフトする前に参考にしてみて下さい。

★1~5で評価していきます。

★☆☆☆☆
使われることは少なく、特定のデッキでたまに採用される程度。砕いてしまって大丈夫。

★★☆☆☆
弱くはないが今はほぼ使われていない。特定のレアデッキでのみ必要、代用が効く等。必要なければ砕こう。

★★★☆☆
特定のデッキでのみ必要、強いカードだが現在の環境では使われていないものなど。魔素がどうしても欲しい時は砕こう。

★★★★☆
強力なカードではあるが、環境次第では使われなくなるカードや、2枚は必要ないカード等。

★★★★★
長く使われてきた強力なカード。欲しいならばクラフトして損はしない。2枚持っておこう。




星1つ★☆☆☆☆

星1つのカードについては一覧にして省略します。全て砕いて問題ないと思います。

自然の援軍知識の古代樹野獣の怒り剣闘士の長弓ソード・オブ・ジャスティスアイシクル影なる姿マインドゲームス埋伏の暗殺者誘拐魔ピットロード破滅に至る病飢えたカニ南海の船長ブラッドナイト

ドルイドのエピック

戦の古代樹 ★★☆☆☆

戦の古代樹
現在はほとんど使われていない。現在は特殊な召喚で出すことが多く、雄叫びが発動せずに5/5になってしまう。

今は砕いて問題ありません。

ハンターのエピック

ヘビの罠 ★★☆☆

ヘビの罠
秘策ハンターに採用されている。

「実験台9号」の登場により、ハンターの秘策が再評価され始めてきた。

メイジのエピック

ジェイナ・プラウドムーア

スペルベンダー ★★☆☆☆

スペルベンダー
環境で流行っている呪文に左右される。

現在では秘策関連も多くスタン落ちしたのでほぼ使われていません。

パイロブラスト ★★

パイロブラスト

現在のメイジのデッキに入るカードではありません。

しかし、このカードが全く使われなくなることはないでしょう。デッキに2枚入れることは少ないので1枚は持っておきましょう。

パラディンのエピック

ウーサー・ライトブリンガー

報復の怒り ★★☆☆

報復の怒り
偶数パラディンに使われるカード。逆にそれ以外では使われません。

偶数パラディンをやらないなら砕いてもよい。

按手の儀式 ★★☆☆

按手の儀式

コントロールタイプのパラディンのみ採用されるカード。

やらないのであれば砕きましょう。

プリーストのエピック

アンドゥイン・リン

カバルの影の僧侶 ★★★☆☆

カバルの影の僧侶
すべてのプリーストに採用されるわけではないが強力なカード。

現在はそれほど使われていませんが、砕くのはもったいないです。

ローグのエピック

ヴァリーラ・サングイナー

段取り ★★★★★

段取り
ローグを代表するカード。採用する場合は2枚必ず使う。砕くのはやめておこう。

シャーマンのエピック

スロール

遠見 ★★☆☆

遠見

現在ではシャダウォックシャーマンには必ず採用されるが、それ以外ではほぼ使われない。

やらないのであれば砕きましょう。

アース・エレメンタル ★★☆☆☆

アース・エレメンタル
「祖霊の導き」とセットで使われることが多い。ほとんど使われません。

ドゥームハンマー ★★☆☆

ドゥームハンマー
序盤から殴っていくシャーマンに採用されていたが、現在そのタイプのシャーマンは活躍していないのでほぼ使われていない。

強力なカードではあるので砕くのはもったいないです。

ウォーロックのエピック

グルダン

捻じれし冥界 ★★★


現在のウォーロックのデッキはズーと偶数ウォーロックの2つが強力。

2つのデッキにはこのカードは採用されないのであまり必要ない。

ウォリアーのエピック

ガロッシュ・ヘルスクリーム

シールドスラム ★★★★★

シールドスラム
コントロールタイプのウォリアーに採用される強力なカード。

これを使うデッキはレジェンド等も多く採用され、高価なため最初の内は作れないだろう。

乱闘 ★★★★☆

 乱闘
遅いデッキにそこそこ採用される。

とても長く使われているカードなので砕くのはやめておこう。

ゴアハウル ★★★★☆


遅いデッキにそこそこ採用される。2枚採用されることは少ないので1枚で十分。

中立のエピック

終末予言者 ★★★★

終末予言者
多くのデッキに採用される優秀な除去カードであるが現在流行しているデッキにはあまり採用されていない。

しかし非常に強力なのでまた必ず多く使われるでしょう。2枚持っておきたいカードです。

マーロックの戦隊長 ★★★☆☆

マーロックの戦隊長
マーロックデッキには必須のカード。

マーロックデッキをやらないのであれば全く必要ありません。

大物ハンター ★★★☆☆

大物ハンター
環境に左右されるがそこそこ使われる。1枚は持っておくとよい。

無貌の操り手 ★★★★★

無貌の操り手
ワンターンキルや遅いデッキの大きいミニオンをコピーするのに使われる。長く使われており、今後も使われるでしょう。

海の巨人 ★★★★☆

海の巨人
小さいミニオンを多く並べるデッキに採用される。採用される時は2枚。

山の巨人 ★★★☆☆

山の巨人
環境トップの偶数ウォーロックの核となるカード。

使うなら2枚持っておこう。

まとめ

新しいカードが出たり、古いカードが使えなくなったりで強いカードは変わってきます。クラシックカードはハースストーンを続ける上で長く付き合っていくカードなので他よりも大事にしたほうがいいでしょう。

ですが、どうしてもやってみたいデッキがあるのなら、いつか使うかも…と、とっておくのではなく、カードはどんどん砕いて使いたいカードをクラフトすることを僕はオススメします。2度と手に入らなくなるわけではないので今を楽しんだほうがいいと思います!

レジェンドはこちら↓

あわせて読みたい
【ハースストーン】クラシックで砕くべき、クラフトすべきレジェンド

ハースストーンへの課金は約20%割引で購入することができるAmazonコインが一番お得です!

価格は細かく変動するので常にチェックしましょう。







-ハースストーン
-,

プロフィール
プロフィール

管理人のびろり(@Birori_7144)です。

麻雀で生活→ポーカーで生活→株取引で生活

のらりくらりやっています。