ブログ

【2018年4月】Googleアドセンスの審査に10日で通過

投稿日:2018年5月3日 更新日:

Googleアドセンス通過

ブログなんてほとんど書いたこともなくド素人の僕がブログを書き始めて10日でGoogleアドセンスの審査に合格することができた。

簡単すぎて拍子抜けしました。

30記事はないとダメだ!とか文字数は~画像は~とか様々な憶測が飛びかっているが、ようは明確な基準はわかっていないということ。

よく審査項目とされている部分を、実際に通過できた僕のブログが審査通過時にどうだったのかをまとめておくので参考にしてください。

審査期間、運営期間、更新頻度、記事数

2018年4月1日に開設し、4/10の12時過ぎに申請、翌日4/11の夜中2時頃に合格通知が来ていたので審査期間は約半日運営期間10日間毎日更新していたので記事数は10記事

運営期間は10日で通るんですから全く関係なさそうですね。

更新頻度はわかりませんがダラダラ長期間やるより、書き溜めておいて毎日更新すると楽でした。

申請時5記事で合格した方もおられるようで、内容がよほどペラペラでなければ問題ないようです。

文字数

最低文字数の記事が462字、最大3347字、平均2168。最低1000文字は書く必要ないみたいですね(462字の一つだけですが)。というかGoogleが◯文字以上と設定するとは思えないので、内容が充実している記事を好きに書けばいいと思います。

PV数

僕はTwitterのおかげで毎日80前後はありました。しかし、PV数はほぼ0でも通過されている方は大勢いるので気にしなくていいようです。

サーバー、独自ドメイン、使用ツール

Xserverを使用し、独自ドメインを取得しています。ツールはwordpressを使っています。

プライバシーポリシー、お問い合わせ

申請時にはフッターに両方掲載してありました。掲載しなくても通過している方はいるようです。しかし、これは調べてからでも30分もあれば簡単にできると思うので掲載しておいたほうがいいと思います。

プロフィール

これは簡単に出来たので設置していました。書いている人が何者かわかったほうがGoogleも安心できると思います。

画像、動画、リンク

全てベタベタ貼っていました。画像、動画、リンクは記事内容の充実には欠かせません。ユーザーに必要な情報、わかりやすい情報を与えることをGoogleは目的としているので、これらの掲載を控えるというのは間違った情報のようです。

その他のアフィリエイト

Amazonアソシエイトを掲載していました。へたにベタベタ貼りすぎているケースが問題なだけで商品紹介レベルでは全く問題ないようです。審査前はダメで通過後はOKなんておかしいですからね。




まとめ

項目 申請時の状況
審査期間 半日
運営期間 10日間
更新頻度 毎日(10日間)
記事数 10記事
記事文字数 462~3347字、平均2168字
PV数 80前後/日
使用サーバー XSERVER
ドメイン 独自ドメインを取得
使用ツール WordPress
プライバシーポリシー 掲載
お問い合わせ 掲載
プロフィール 掲載
画像 あり
動画 あり
外部リンク あり
その他アフィリエイト掲載 あり(Amazonアソシエイト)

10記事前後書いて内容がアダルトやギャンブル、ドラッグなど、Googleのコンテンツポリシーに反せず、内容が充実していれば審査は通ると思います。

こんな始めて10日のド素人が通過できたんで10記事程度書いたらダメ元でとりあえず送ってみるといいかもしれません。小手先のテクニックではなく、記事内容の充実が一番重要な要素だと思います。

ポップコーン
みなさんの元にポップコーンが届きますように!

あわせて読みたい


 

 







-ブログ
-