Dead by Daylight 最新情報・マッチング

【Dead by Daylight・DbD】最新アップデート情報・内容まとめ

投稿日:2018年9月29日 更新日:

最新アップデート情報・内容

Dead by Daylight(デッドバイデイライト、DbD)の最新アップデートや、公式からの最新情報をまとめた記事です。

得点関連の変更や、細かいバグ調整、システム面、言語関係などは省略し、ゲームプレイに影響を与えるものを主にまとめています。

随時更新予定です。

DbD情報局@DbDinformationというアカウントで、この記事の更新や、最新情報などをお伝えしています。是非フォローしてください。現在フォロワー2万人突破!

最終更新日2020年1月7日
パッチ3.4.2

次回中間アップデート情報

殺人鬼ドクターの変更

新能力“放電爆破”

放電フィールドに代わる新能力です。

アクティブアビリティボタンを押して短時間チャージしたあと、ドクターの脅威範囲全体に電撃を走らせます。エリア内の生存者は全員電撃を受けて叫び、狂気度が一定量上昇します。もし狂気レベルが上昇した場合、今まで通り居場所がドクターに通知されます。

放電爆破をチャージ中はドクターの移動速度が大きく下がり、長時間のクールダウンあり。

治療&処罰モード削除

ショック療法と放電爆破のボタン操作を分けて治療モードと処罰モードの切り替えを削除し、移動速度は引き続き4.6m/秒 (標準的な移動速度) 

正気に戻るアクション変更

正気に戻るのスキルチェックに失敗しても進行度の全体を失わず、25%のみとなります。またアクションを中断しても進行度を失わず、そのままアクションを再開できるようになります。

エンブレム”扉を守る者”の変更

現在の“扉を守る者”は、未修理の発電機の台数毎に設定された点数とマッチ開始からの分数を掛けたものが使われ、マッチ終了時に残っている発電機の数で追加スコアが入る仕組み。この方法だと発電機3台を素早く修理されたものの残り2台を守り続けてマッチを終了した人のスコアが非常に低くなります。

新しい“扉を守る者”はマッチ開始9分後まで毎分、未修理の発電機の台数×1点が得られます。マッチ終了時、脱出ゲートが両方閉まっている状態だと追加スコアが入ります。発電機7台を未修理のままキープしておくことの必要性を減らし、“扉を守る者”で高スコアを取るのが難しくなりすぎないようになりました。

破滅呪術:破滅の変更

  • すべての発電機が”呪術:破滅”の影響を受ける
  • 発電機が修理されていない状態であるとき、修理進行度が常に通常の発電機破壊の1・1.5・2倍の早さで自動的に後退し続ける
  • 呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する

この変更により期待される変化は

  • スキルチェックへの効果がなくなるため、発電機修理中の生存者には効果がなくなります。
  • 殺人鬼は、パークの効果を得るためには生存者を発電機から積極的に追い払う必要があります。
  • マッチ早期にはあまり役に立ちませんが、後半では非常に強力となります。生存者が呪術トーテムを探して浄化するタイミングの判断を迫られます。

とのことです。使用率No.1である破滅の変更は今後のプレイに大きく影響を与えそうですね。

BP2倍イベント開催決定!

期間は日本時間で1月3日AM1:00~1月7日AM1:00予定です!

最新アップデート3.4.2

ナイトメアのアドオン調整

屋外用ロープ屋外用ロープ

  • 行動速度低下効果を6→2%に変更

縄跳び用の縄縄跳び用の縄

  • 行動速度低下効果を9→4%に変更

スイングチェーンスイングチェーン

  • 眠っている生存者1人あたりの行動速度低下効果を3→2%に変更

鬼の調整

練次郎の血塗れの籠手練次郎の血塗れの籠手

  • 使用時、生存者が血の球に触れると吸収するように変更
  • オーラ表示時間を3→2秒に変更
  • ただし、オーラ表示時間はその生存者が吸収した血の球の数により複数回スタック

マウス操作以外による操作性向上

  • コントローラー使用時、鬼の進撃中の旋回速度を向上
  • キーボード使用時、旋回速度に上限を設定

バグ修正

たくさんあるので影響の大きかった一部を載せておきます。

  • 鬼の進撃中、キーボードやジョイスティックを使用すると想定より早く曲がれる不具合を修正
  • ナースで2回目のブリンクチャージ中にめまいを起こすと移動速度が3.85 m/秒となる不具合を修正
  • 生存者運搬中の効果音が生存者をフックに吊ったあとも再生され続ける不具合を修正

アップデート3.4.1

いわゆる地下吊りバグ、その他バグが修正されました。

  • フックに吊られた生存者が、そのプレイヤーの視点上世界の外に落ち、脱出を試みることができないことがある不具合を修正しました。
  • 殺人鬼の肩から落とされた生存者が床下に突き抜けることがある不具合を修正しました。
  • 殺人鬼に捕獲されるともがくボタンが点滅することがある不具合を修正しました。
  • 殺人鬼に持ち上げられ、その後落とされるともがくボタンが無くなることがある不具合を修正しました。
  • 他の生存者の近くで殺人鬼に持ち上げられるともがくボタンが無くなることがある不具合を修正しました。

パッチノート3.4.1より

アップデート3.4.0

新キラー「鬼」

侍文化を腐敗させるニセ侍を排除すべく惨殺を繰り返した山岡崋山 (ヤマオカ カザン) は、その怒りと残忍さからいつしか「鬼の山岡」と呼ばれた。ニセ侍に加え家名を汚す輩を皆殺しにし続けた崋山はついに農民たちの反逆の前に倒れるが、それは新たな怒れる鬼の伝説の始まりに過ぎなかった。

能力「山岡の怒り」

負傷者の血は空中に浮くようになり、その血の球を吸収してゲージを溜めることができる。(何もしなくてもわずかに溜まっていきます。最大98%)

血の球は一定距離で可視表示されるので有用な索敵能力となります。

能力ゲージが満タンになると、能力ボタンを長押しして血の激怒を発動可能。追加アビリティの悪魔の突進悪魔の一撃が使えるようになります。

血の激怒は約50秒経過か、生存者を担ぐと通常モードに。発動中は血の球は視えなくなります。

生存者を瀕死状態にすると能力ゲージが減少。

悪魔の突進
血の激怒が発動中、アビリティ発動ボタンを長押しして発動。悪魔の突進中は高速でダッシュして広い範囲に素早く対応することができる。
 
 
ヒルビリーのチェーンソー移動のようなイメージです。それほど小回りは効きませんが、チェーンソーよりは動けます。壁にぶつかっても隙は生まれません。
終了時のクールダウンは1秒。
 
悪魔の一撃
血の激怒が発動中、攻撃ボタンを長押しして発動。有効範囲が広く、ヒットした生存者は即座に瀕死状態に。板も破壊可能(2秒硬直)

 

固有パーク① 残心の戦術

残心の戦術

  • 24m以内の全ての板と窓枠のオーラが見えるようになる
  • 生存者にダメージを与えるとこのパークは40・35・30秒間無効となる

固有パーク② 血の共鳴

血の共鳴

  • 1人の生存者をフックに吊るすと、その他すべての負傷している生存者は治療されるまで出血効果に苦しみ、疲労効果が45秒間続く

固有パーク③ 天誅

天誅

  • 懐中電灯やパレットなどを使ってあなたを目くらまし・怯ませた生存者はオブセッションとなる
  • マッチ中にオブセッションが交代したとき、新たなオブセッションは毎回40・50・60秒間忘却状態となり、その生存者のオーラが4秒間視えるようになる
  • 殺人鬼のオブセッションになる生存者は1回に1人のみ

 

新サバイバー「木村結衣」

飛騨の町で生まれ育った結衣は、父親の反対を受けつつも祖母の密かな支援を受けて少年たちとのレースに興じていた。レーサーになる夢を追い進学をやめ家を出た結衣だったが、いい仕事は見つからず、違法なストリートレースに参加するようになる。多額の賞金を稼いだ結衣は仲間と女性だけのバイカーチーム「サクラ7」を結成。その後スポンサーを得て全日本選手権に出場する機会を得た。名声と勝利を手にした結衣だが、レース中に不気味な霧に入り込んでしまった。

固有パーク① 怪我の功名

怪我の功名木村結衣顔

  • 負傷中、合計120・150・180秒間、血痕が残らなくなる
  • 合計有効時間が経過すると効果消失

固有パーク② 強硬手段

強硬手段木村結衣顔

  • 倒された板の横でアビリティ発動ボタンを4秒間長押しすると、板を元の立った状態に戻せる
  • 140・130・120秒のクールダウン

固有パーク③ 突破

突破木村結衣顔

  • 殺人鬼に運ばれている生存者の6m以内にいると、移動速度が5・6・7%上昇する
  • 運ばれている生存者のもがく速度が20%上昇する

新マップ「怒りの聖所」

かつては豪華で僧侶により手入れの行き届いていた神社。理由は不明だが放置され何年も経った今、厳しく容赦のない風雨により、その高貴さは跡形もない。疲れた旅の者たちが通っていた参道は、今やじめじめとした伸び放題の草木に厚く覆われている。彫像は苔や地衣植物の温床と化し、傷ついた脆い石の表面を隠していた。

リージョンの調整

  • 深手状態の手当てにかかる時間を減少。自分自身での手当ては12秒、仲間に手当てしてもらうと8秒に
  • 愚連の狂乱: 発動中の攻撃は通常攻撃と見なされなくなりました
  • 愚連の狂乱: 移動速度を5→5.2m/秒に変更
  • 愚連の狂乱: 窓枠を乗り越えるアニメーションを1.1→0.9秒に変更
  • 愚連の狂乱: パレットを乗り越えるアニメーションを1.35→0.9秒に変更

いたずらリストいたずらリスト

  • 愚連の狂乱の延長効果を0.8→1秒に変更

壁画のスケッチ壁画のスケッチ

  • 愚連の狂乱の延長効果を1.6→1.5秒に変更

盗まれたスケッチブック盗まれたスケッチブック

  • 愚連の狂乱の延長効果を2.4→2.5秒に変更

スマイリーフェイスのバッジスマイリーフェイスのバッジ

  • 殺人鬼の本能で探知している生存者を攻撃すると目眩まし効果を60秒与えるように

落書きされたスマイリーバッジ落書きされたスマイリーバッジ

  • 殺人鬼の本能で探知している生存者を攻撃すると重傷効果を60秒与えるように

リージョンのバッジリージョンのバッジ

  • 殺人鬼の本能で探知している生存者を攻撃すると衰弱効果を60秒与えるように

汚れた刃汚れた刃

  • 深手の手当時間延長効果を3.5→2.5秒に変更

スピリットの調整

山岡の祟りの接触判定削除

現在は透明化して加速する「山岡の祟り」には接触判定がありますが、祟りの解除前に誰かがいる場所をわかるという点で強力なため削除されます。

窓枠乗り越えアニメーション追加

現在は窓枠を乗り越える際は静止してから瞬間移動して窓枠を乗り越えますが、生存者視点での判断が難しく強力な為、生存者視点でも窓枠を乗り越えるアニメーションが表示されるようになります。

山岡の祟り解除後のスピード変化度調整

現在は解除した後、祟り中の速度を若干残し通常の移動速度に戻りますが、調整後はレイスと同じように移動速度が急激に変わらないよう減速度合いがゆっくりに調整されます。

刀の鍔刀の鍔

山岡の祟り使用後の再出現時間が少し増加する。
山岡の祟り使用後の再出現時の移動速度が+0.25秒0.2秒上昇する。

脇差の鞘脇差の鞘

山岡の祟り使用後の再出現時間がそこそこ増加する。
山岡の祟りの使用後の再出現時の移動速度が+0.5秒0.3秒上昇する。

厄除けのお守り

山岡の祟りの持続時間が+1秒3.5秒増加する。
山岡の祟りの移動速度が+10%上昇する-15%減少する。
山岡の祟りの回復速度がそこそこ上昇する。

白のヘアリボン白のヘアリボン

山岡の祟りの発動を溜める速度が+30%20%上昇する。

血に濡れた髪飾り血に濡れた髪飾り

山岡の祟りの発動を溜める速度が+50%30%上昇する。

数珠数珠

山岡の祟りを使用しているときの音が消えるマップ全体に響き渡る。

パーク変更

スマートな着地
ネアLv30

スマートな着地ネア・カールソン

  • 高所から飛び降りた後の硬直時間が75%減少
  • 着地したときのうめき声を100%減少させる
  • 効果発動後の3秒間は移動速度が150%になる
  • 移動速度上昇後の60・50・40秒間は疲労状態となる

疲労している時でも、着地硬直は減らすことができなくなりました。

そして、着地したときのうめき声を無くす効果が追加されました。

血族
共通パーク

血族

  • 自分がフックに吊るされている間、全生存者が相互に可視表示される
  • 自分以外がフックに吊るされている間、他生存者全員のオーラが可視表示される
  • 誰かが吊られている間、フックから8・12・16m以内に入る殺人鬼が可視表示される

自分だけでなく、誰かがフックに吊るされている間も、自分だけ効果が発動されるようになりました。

自分が操作できない時に発動し、仲間にのみ効果を及ぼすパークでしたが、自分も効果が使えるので採用しやすく、連携が非常に取りやすくなって非常に強いパークになったと思います。

誰も見捨てはしない
共通パーク

誰も見捨てはしない

  • 全ての発電機修理を終えると効果発動
  • 協力カテゴリ(他者の治療・救出など)の行動速度が4・8・12%上昇
  • 協力カテゴリの獲得BPが50・75・100%増加する
  • 1ヶ所以上の脱出ゲートが開くと効果発動
  • 治療やフックからの救出で獲得できるブラッドポイントが50・75・100%増加
  • 治療やフックからの救出の速度が30・40・50%上昇
  • 他の生存者のオーラが常に表示される

ほぼ使われていなかったパークの為、大幅に効果変更。

新機能

  • マッチから切断したプレイヤーは一時的にマッチメイキングを開始できないように。切断を繰り返すと開始できない期間が延長(専用サーバー導入済みのPC版、Switch版のみ)延期となりました。
  • 生存者のマッチング前ロビーやカスタムゲーム内でのチャット機能を再実装(PC版のみ)
  • 全プラットフォームのプレイヤー全員にスキンを配布
  • Nintendo Switch版に殺人鬼『カニバル』が参戦

バランス調整

ランクリセットの変更

  • アイコンの色1段階分ランクが戻るように変更
  • レッドランク (1-4) のプレイヤーはパープルランク (5)
  • パープルランク (5-8) はグリーンランク (9)
  • グリーンランク (9-12) はイエローランク (13)
  • イエローランク (13-16) はブラウンランク (17) 

各殺人鬼パークが発動前にバレない仕様に

  • ピエロ恐怖症ピエロ恐怖症圧倒的存在感圧倒的存在感不安の元凶不安の元凶は効果が発生するまで生存者のインターフェースに表示されないように

新たに探知不可付与

  • 狡猾狡猾猛獣猛獣闇の信仰心(Dark Devotion)闇の信仰心ガラクタいじりガラクタいじりは 隠密効果が発動中、探知不可状態となるように

仲間を防御

  • 防御判定が発生するのを20→3秒に1回に変更
  • 生存者を運搬中の殺人鬼から攻撃を受けるとすべて防御と判定されるように

ずっと一緒だずっと一緒だ英雄の奮起英雄の奮起の発動条件に関わります。より発動しやすくなりましたね。

深手の仕様変更

  • 深手タイマーの進行は殺人鬼の脅威範囲に影響されないように変更
  • その代わり走っている間、または手当中はタイマーが停止

アーカイブⅢの内容が簡単に

解放者

  • 生存者25→10人をフックから救助する。救助は安全に行うこと。

土壇場の英雄

  • 終局の崩壊の開始後に生存者を2→1人フックから救助する。救助は安全に行うこと。このチャレンジを1回の儀式で完了する。

レベル 3: 不意打

  • 殺人鬼を5→4回目眩ましする。

捕らわれ者取扱所

  • カギを8→3個使い果たす。

命を与えるもの

  • いずれかの生存者の状態を合計で15→10回分回復する。

脱出アーティスト

  • 儀式を10→5回脱出する。

すべて改善!

  • いずれかの生存者の状態を4→3回分完全回復する。このチャレンジを1回の儀式で完了する。

偏執狂

  • オブセッションを7→4回何としても殺害する。

レベル 3: 物的損害

  • 発電機または倒されたパレットを40→30回破壊する。

葬られた地下

  • 生存者15→5人を地下室のフックに吊るす。

不具合の修正

彩の時代

進行度が正しく表示されないバグがありましたが、記録されるように修正。

日本語版における表記不具合

一部日本語表記に問題があるのが修正されました。

異常な騒乱

  • 誤: パークを使っている間、別の生存者が地下室のフックに吊るされている状態で、もう1人生存者をフックに吊るす。これを1回行う。このチャレンジを1回の儀式で完了する。
  • 正: パーク”異形の祭壇”を使っている間、別の生存者が地下室のフックに吊るされている状態で、もう1人生存者をフックに吊るす。これを1回行なう。このチャレンジを1回の儀式で完了する。

土壇場の英雄

  • 誤: 終局の崩壊の開始後に生存者を2人フックに吊るす。救助は安全に行うこと。このチャレンジを1回の儀式で完了する。
  • 正: 終局の崩壊の開始後に生存者を1人フックから救助する。救助は安全に行うこと。このチャレンジを1回の儀式で完了する。

彩の時代

  • 誤: 彩以上のエンブレムを15獲得する
  • 正: 彩のエンブレムを15個獲得する。

チャプター「呪われた血統」のトレイラーが公開!

開発者アップデート

専用サーバーについて

約1ヶ月の間PC版では有効になっており、多くのフィードバックを集めることができているようです。

今後はマッチ退出や切断管理システムの内部テストを行う予定で、プレイヤーをより適切に処罰できるようになるそうです。

アーカイブについて

学術書は先に進むにつれだんだん難しくなっていくようになっており、レベル4は1と比べて相当難しくなります。

フィードバックを集めてて、将来の学術書の難易度調整をしていくそうです。

今後の学術書のスケジュール(日本時間)はこちら

  • レベル2…11月14日
  • レベル3…11月28日
  • レベル4…12月19日

限定スキンの無料配布

チャプター14のリリースと同時に全プラットとフォームで18個もの限定スキンが無料配布されます。

これらは過去にSteamコードのみ取得可能であったもので、家庭用版では配布されていなかったが、平等に限定スキンを楽しめるようにしたい考えと、限定スキンコードの不正な転売行為に終止符を打つために今回の無料配布に繋がったようです。

今後のイベントについて

今後のイベントは手の込んだ目標設定を持ったイベントは開催されない方針になるそうです。

イベント独自の目標設定やテストには多くの時間がかかり、不具合の修正や新しいコンテンツの制作への時間を割いてしまうようです。

今後のイベントはBP増加系や、アーカイブのチャレンジ、リフトのトラックから入手可能なイベント専用報酬に切り替え、不具合修正やゲームの健全性維持に多くの時間を割く方向性になるそうです。

学術書Ⅰ – 覚醒のレベル2が開放!

達成条件が分かりづらいチャレンジについて解説します。

興奮の強み

2を使っている間に生存者興奮人を地下室のフックに吊るす。
興奮を使っている間に生存者2人を地下室のフックに吊るす。

トラッパーLv40のパーク興奮興奮を使って地下室に合計2人吊るせばOKです。

捕獲

生存者を1人妨害して捕まえる。

「妨害して捕まえる」とは、発電機修理中の生存者に行えるキャッチのことです。

板や窓越え中のキャッチ、ロッカーで捕まえた際も含まれます。


DbDに関する全ての記事はこちらでまとめています。

おすすめ記事

AmazonにはTシャツやパーカーなどの衣服や、マグカップやクッションなどの日用品、スマホケースなどたくさんのDbDグッズがあるので、是非一度ご覧になってみて下さい。

おすすめ記事

-Dead by Daylight, 最新情報・マッチング
-


  1. 匿名 より:

    記事ではリージョンの心音が28から32と書かれていますが、24から32の間違いではないですか?

  2. 匿名 より:

    アップデートあってから、ストライクが成功してもしゃがんだまま走りません。これってバグでしょうか? PS4版です。操作方法が有れば教えてください。

  3. 匿名 より:

    ハロウィンイベント「容赦なき破滅」について
    >期間中はイベント用の特別なフックと発電機が生成され(通常2つずつ)
    上記記述がありますが、「通常【2つ】ずつ」ではなく「通常【1つ】ずつ」です

    • 管理人 より:

      わざわざコメントでのご指摘ありがとうございます。
      確かに通常1つずつの間違いでしたm(_ _)m

  4. 匿名 より:

    学術書レベル2の捕獲、蜘蛛フレディで窓枠キャッチで達成できました!

    いつもこのサイトを参考にしてるので、参考にしてくださるとありがたいです!

    • 管理人 より:

      情報ありがとうございます!
      ロッカー含むあらゆるキャッチが有効みたいですね!

コメントする