Dead by Daylight 最新情報・マッチング

【Dead by Daylight・DbD】最新アップデート情報・内容まとめ

投稿日:2018年9月29日 更新日:

最新アップデート情報・内容

Dead by Daylight(デッドバイデイライト、DbD)の最新アップデートや、公式からの最新情報をまとめた記事です。

得点関連の変更や、細かいバグ調整、システム面、言語関係などは省略し、ゲームプレイに影響を与えるものを主にまとめています。

随時更新予定です。

最終更新日2019年7月13日
パッチ3.0.2+PTB3.1.0A



PTB3.1.0A

ナイトメア(フレディ)のリワーク

新仕様 マイクロスリープ

新しいフレディはサバイバーを眠らせるために狙い定める必要がなくなります。

新フレディは通常状態、夢見状態にかかわらずいつでも攻撃できるようになりますが、夢見状態での作業速度低下ペナルティフレディからの可視表示無くなりました

SLEEP CYCLE

ゲーム開始と同時に60秒のタイマーがスタートし、60秒経過後にドリームワールドに落ちる仕様になります。(夢から覚めると再び60秒のタイマースタート)

夢見状態となったサバイバーはフレディの姿が見えにくくなり、心音のかわりに歌声が聞こえるようになります。

フレディの歌声はハントレス同様、方角が判別できない仕様になっています。

夢から覚める方法

従来のスキルチェックミス、夢見状態でない味方からの指パッチンに加えて、対ピッグ戦のジグソウボックスのような専用オブジェクトがフレディ戦では出現します。

WAKE-UP OBJECT

ピッグ同様、夢見状態時のみ可視表示され、この専用オブジェクトを使って自力で目覚められるようになります。

専用オブジェクトを使って目覚めると30秒間タイマーは動きません。

 

味方から起こしてもらう場合、2回目以降は目を覚ますために必要な時間がどんどん長くなります。

新能力「ドリームプロテクション」

DREAM PROTECTION

40m以内の発電機対しドリームプロテクションを約4秒間向けると、その発電機にテレポートすることが可能。45秒間のクールダウンあり。

テレポート前に発電機から血が吹き出す演出があるので、サバイバーをそれを見て逃げることが出来ます。

新能力「ドリームスネア」

DREAM SNARES

夢見状態のサバイバーのみ有効、眠っていないサバイバーには罠は見えず、踏んでも効果無し。

地面に罠を8つまで仕掛けることが可能でサバイバーが踏むと

数秒間移動速度が低下し、ドクターの狂気状態のように発狂して位置がバレることになります。

新能力「ドリームパレット」

アドオンによって付随できる能力。通常のフレディで使うことはできません。

DREAM PALLETS

ドクターの幻覚パレットに近い能力。

既に破壊したパレットの場所に偽のパレットを生成出来るようになります。

DREAM PALLETS2

この偽パレットは倒しても何も効果は発生せずに爆発します。

 

この偽パレットもドリームスネア同様、夢見状態のサバイバーにしか見えません。

新仕様

  • サバイバーが無防備状態となったときに視覚と効果音で通知されるように

今までは画面右に無防備無防備の表示が出るだけでしたが、わかりやすく音とエフェクトが出るようになりました。

バダム幼稚園の改変

  • 5種類の新バリエーションが追加
  • パレット間の最短距離を8mに
  • トーテムを見つかりにくく

など、バダム幼稚園(スプリングウッド)に変更が加えられました。

ブラッドポイントの変更

生存者

  • 脱出時のポイント:5000→4000
  • ハッチから脱出する:2000→2500
  • “殺人鬼を目眩まし”(チェイス外):250→400
  • “殺人鬼を目眩まし”(チェイス中):250→500
  • “トーテムを破壊”(無力なトーテム):600→1000
  • “トーテムを破壊”(呪いのトーテム):1000→1500
  • “マップを偵察”:150→250
  • “治療”(医療キットなしで、かつ脱出ゲート通電前):400→500(割合計算)
  • “治療”(医療キットなしで、かつ脱出ゲート通電後):500→700(割合計算)

殺人鬼

  • トーテム破壊・フック破壊・ジグソウボックス操作中の生存者をキャッチしたときの得点を追加

真っ向勝負の変更

真っ向勝負(Head On)

  • 発動時、殺人鬼をスタンさせるのに失敗しても疲労が発生するように
  • 発動時に殺人鬼が当たり判定エリアの中にいるか、発動後アニメーションの最中に当たり判定エリアの中に入った場合に効果を発揮するように
  • カラスに付きまとわれている状態だと真っ向勝負は発動しない点をパーク説明に追記

バグ修正

  • ゲート脱出できないバグ
  • 寝ずの番が全力疾走に効果がないバグ

など他多数のバグ修正。

開発者アップデート最新情報

マッチメイキングについて

新しいマッチメイキングシステムにより、マッチ時間が非常に長い時間がかかるケースの報告は非常に少なくなったようです。

アップデート3.0.0以降、キラー側のマッチングが今までより長くなっていましたが、この原因はゴーストフェイスの登場や、BP2倍イベント、3周年記念イベントによってキラー側のプレイヤー数が以上に多かったことによって引き起こされていました。

この問題を解決するために、サバイバー側が獲得できるブラッドポイントを増やす方向にするそうです。

ブラッドポイントの変更

  • 殺人鬼に担がれた時にもがく
  • 医療キットで味方を治療する
  • 生存している時間に応じてポイント
  • トーテム破壊などあらゆる得点行動も見直し

などが追加され、サバイバー側のブラッドポイントを獲得できるチャンスを増やす予定のようです。

切断ペナルティについて

現在のP2P通信システムではだと「誰が悪いのか」を判定するのが非常に難しいようです。

専用サーバーが導入されると、誰が原因で切断が発生したのかを判定しやすくなり、それに応じた処分をしやすくなります。

 

将来的に、切断したサバイバーは「抜け殻」を残すようになり、キラーが吊って処刑することで、得られていたであろうポイントやパークのトークンを獲得できるようになります。

さらに、他のサバイバーも味方を失ったことに対するボーナスをもらえるようになります。

キラーが切断したときはマッチが即座に終了し、残ったサバイバーは無傷状態まで治療して脱出に成功したとみなされてエンブレムポイントを獲得するようになり、アイテムとアドオンはそのまま持ち帰れるようになります。

マッチ開始後短時間の間にマッチがキャンセルされた場合でも、オファリングが戻ってくるようになります。

 

専用サーバーの導入後、プレイヤーが切断する度に時間が伸びて、タイマーが切れるまでマッチングを開始できなくする「ロックアウトタイマー」が実装されるそうです。

ロックアウトタイマーは、プレイヤーが切断せずにマッチをこなしていくことで徐々に短縮されるそうです。

PS4&XB1にビルが参戦決定!

ビル参戦

PC版にのみに登場していた、ゲーム「Left 4 Dead」とのコラボキャラクターである生存者「ウィリアム・”ビル”・オーバーベック」がPS4&XB1に参戦決定!

7月10日開始予定のPTB終了後に配信予定。

ビルの取得はアップデートが配信され次第、自動的に使用可能。完全無料です。

今までは共通パークだった

置き去りにされた者置き去りにされた者
与えられた猶予与えられた猶予
不滅不滅

の3つはビルの固有パークに変更。

既に取得済みだったり、ブラッドウェブに出現しているパークはそのまま使用することが可能です。

最新アップデート3.0.2

バランス調整

  • ゴーストフェイスの闇の包容があらゆるスタンで解除されるように変更
  • ハントレスの子守唄が聞こえる方向で判別できないように変更(前回のアップデートで実装済みであったが、記載無しだった)

バグ修正

キラーがサバイバーを運んでいる間にBGMが再生されない問題を修正

他多数のバグ修正です。

アップデート3.0.1

ゴーストフェイスの調整

つけ回しに関するアドオンの効果変更

望遠レンズ -0.5秒→-0.25秒
単眼暗視スコープ -1.0秒→-0.75秒

覗き込みでのつけ回しは一律で通常時の2倍の速度となり、アドオンで影響を受けるのは通常時のつけ回しのみとなります。

殺人鬼の本能

  • サバイバーに見つめられた際に発動する殺人鬼の本能の時間が1.5秒→2.0秒に増加。
  • 殺人鬼の本能に関するアドオンの効果変更されました。
    印をつけた地図 0.5→1.0秒増加

    詳細な犠牲者の日課 1.0秒→1.5秒増加

闇の包容関連

  • カメラ中央に捕えなければいけない範囲が左右4%ずつの計8%拡大され、ゴーストフェイスの闇の包容を解除させるのが前より簡単になりました。
  • 闇の包容発動中の効果音が削除されました。移動中に起きる衣擦れの効果音のみとなったようです。

バグ修正

  • パレットでスタンしても闇の包容が解除されないバグが修正。
  • 無防備状態となったサバイバーをさらに付け回すことができるバグが修正。

他多数のバグ修正

影響の大きかったものを記しておきます。

  • 目を覚ませ!で全行動速度上昇バグ
  • 全力疾走の疲労効果が発生しないバグ
  • リージョンのアドオン「悪意の刃」「汚れた刃」が全ての行動速度に影響していバグ
  • まやかしで効果音が鳴らないバグ
  • バベチリ・ファイヤーアップ・リメンバーミー・ずっと一緒だのトークンが見た目3つ以上貯まらないバグ

最新アップデート3.0.0

新キラー ゴーストフェイス

新キラーゴーストフェイス

基本性能

心音範囲:32m
移動速度:通常115・屈み90

トラッパーなどと同じく平均的な心音範囲と移動速度です。

能力 闇の包容(NIGHT SHROUD)

NIGHT SHROUD2

闇の包容(ステルスモード)を発動すると心音範囲が0mとなり赤い視点表示が消える8m以内の生存者には発動中とわかる効果音が聞こえる。

効果時間は無制限でサバイバーに32m以内で1.5秒以上見つめられる、攻撃をする、スタンするまで解除されない。

サバイバーはゴーストフェイスのカメラ中央で捕え、身体の面積20%以上を視界に収める必要がある。

 

ゴーストフェイス側は闇の包容中にサバイバーから見られている場合、どの方向から見られているのかがわかります。

発見したサバイバーに対し「殺人鬼の本能」(サバイバーを狂乱で攻撃した際に、非深手状態のサバイバーの位置がわかるリージョンの能力)が1.5秒発動します。

NIGHT SHROUD無防備

サバイバーを5秒間連続で見つめる(つけ回し)と、そのサバイバー個人は45秒間無防備状態となり一撃で瀕死状態になります。

つけ回しは解除されるまでシェイプのように蓄積されるようになったので、シェイプLv3の寸止めのような戦法を取ることが出来ます。

また、ピッグのようにしゃがむ能力を持っています。しゃがみ中の移動速度は90(サバイバーの走りを100とする)

覗き込みとつけ回し

ステルスモード中には顔だけを覗かせる「覗き込み」ができるようになり、サバイバーに気づかれにくくつけ回しを行うことができます。

ステルスモード解除時には30秒のクールダウンが発生。

新パーク① 地獄耳(I’M ALL EARS)

地獄耳仮ゴーストフェイス顔

  • 48m以内で通知アクションを行った生存者を6秒間可視表示する
  • 再発動には60・50・40秒必要

新パークI'M ALL EARS

通知アクションとは、窓枠の走り抜けや、発電機の爆発、呪いのトーテム破壊などが含まれるでしょう。

相性のいいキラーやパークなどが多く、かなり強力なパークだと思います。

新パーク② 戦慄(THRILLING TREMORS)

戦慄仮ゴーストフェイス顔

  • サバイバーを担ぐと、修理中でない発電機が16秒間エンティティによってブロックされる
  • ブロックされた発電機は白く可視表示される
  • 再発動には100・80・60秒必要

新パークTHRILLING TREMORS普通に瀕死状態にしたサバイバーを担いぐか、窓枠やロッカーキャッチでも可。瀕死を取られたら一旦修理を止めれば位置がバレることはなくなりますね。発電機修理はできませんが…。

新パーク③ 隠密の追跡(FURTIVE CHASE)

隠密の追跡ゴーストフェイス顔

  • 生存者を1人オブセッション状態にする
  • オブセッションを吊るとトークンが最大2・3・4つ貯まる
  • 1トークンにつきチェイス中の心音範囲が4m減少
  • オブセッションが救助されると、救助者にオブセッションが移動する
  • オブセッションが死亡すると全てのトークンを失う

チェイス中の心音範囲が減少しても、それほど有効活用はできない感じがします。こちらもあまり使われなそうです。

生存者パーク変更点

都会の生存術
ネアLv40

都会の生存術ネア・カールソン

  • 自身と8m以内にいる他生存者はアイテム使用時の消耗速度が10・12・1515・20・25%減少
  • 効果範囲外に出た後も、効果が15秒持続する

ほとんど使われていなかったパークなので強化された。工具箱を25%増量するのは強そうです。

ウィンドウズ・オブ・オポチュニティ
ケイトLv35

ウィンドウズ・オブ・オポチュニティケイト・デンソン顔

  • 20m内の板・窓を常に可視表示する
  • 追跡中に板・窓を使用した場合、60・50・4030・25・20秒間効果が発動しない

クールダウンの時間が短くなり強化された。40秒ではチェイス中の発動はほぼ1回であったが20秒ならば2回発動はしやすいでしょう。

より使いやすいパークとなりました。

英雄の奮起
アッシュLv40

英雄の奮起アッシュ顔

  • 殺人鬼の通常攻撃を3回受けると発動
  • 仲間の付近で攻撃を3回受ける果発動
  • 発動中、負傷状態から瀕死状態になる攻撃が1度だけ無効になる
  • 発動後、完全に回復した時、殺人鬼から12・14・16m以上離れていると殺人鬼から常に可視表示される
  • 1ゲーム中発動は1回のみ

発動条件がかなり厳しくなり、ほぼ使われなくなると思います。

強すぎたので当然の弱体化ですが、弱くしすぎかもしれませんね。

不滅
ビルLv40

不滅ビル顔

  • 瀕死状態の自己治癒の回復速度を15・20・2525・30・35%上昇する
  • 更に1ゲーム中に1回だけ自力で瀕死状態から負傷状態へ回復可能

回復速度がかなり上昇。

フリップ・フロップフリップフロップと組み合わせるとワンチャンあるかもしれない。

殺人鬼パーク変更点

イタチが飛び出した
クラウンLv40

イタチが飛び出したクラウン

  • 生存者をフックに吊るすと効果発動
  • 発電機を破壊行動した際、即座に修理進行率を15・20・2525%後退させる
  • 毎回吊るした後から1台目の発電機の破壊行動のみ有効
  • このパーク効果は3040・50・60秒の時間制限がある

後退が一律25%となり制限時間が大きく伸びた。

30秒の制限時間は使ってみると意外と短く、近くの発電機にしか効果を発動できながったが、60秒あれば十分狙いの発電機を破壊することが出来るようになるでしょう。

縄張り意識
ハントレスLv35

縄張り意識ハントレス

  • 地下室の入口から32m以上離れてる時、生存者が地下室にいると効果発動。
  • 地下室にいる生存者を3秒間可視表示化にする。
  • このパークの再使用には60・45・3030・25・20秒必要

地下に吊るしたサバイバーに反応してしまうバグが修正され、強化されました。

地下カニバル構成につけていこう。非常に強力です。

不屈
ヒルビリーLv30

不屈ヒルビリー

  • 生存者による障害物攻撃からの復帰時間が50・60・75%減少する
  • パレットによるスタン時間が40・45・50%減少する

パレットによるスタン時間は2秒→1.14秒であったが、この調整で2秒→1秒となりパレット攻撃に対しては強化されます。

ストライクや真っ向勝負などのスタンに対しては有効ではなくなります。

怨霊の怒り怨霊の怒りとのコンボはさらに強力になりますね。

6/1公式生放送で公開された情報

マップ改変

バダム幼稚園ともう一つのマップが改変されることが発表されました。

バダム幼稚園縮小

マップ全体の面積が縮小されます。以前ペイルローズでも行われましたね。

バダム幼稚園板ループ

板グルできるポイントの距離が短くなります。

バダム幼稚園改変

強い板が減り、弱い板が増える調整をするみたいです。

これらの調整により、バダム幼稚園がサバイバーにとって現在より不利なマップになることでしょう。

もう一つ調整が行われるマップについては不明です。

新やりこみ要素追加

EXPAND THE UNIVERSE

デイリーとはまた別の固定クエストを達成することにより、ブラッドポイントやキャラクターのストーリーを掘り下げたりなど、様々な要素を解放できるシステムが実装されるようです。

COSMETIC REWORDS

無料版と有料版の報酬システムが用意されます。獲得できる報酬に差は出ないそうです。

6月15日~6月19日 ブラッドポイント2倍!
6月15日~7月3日 3周年記念イベント実施

ブラッドポイント2倍&3周年記念

再びブラッドポイント2倍イベントが実施されます。

海外時間で書かれているので、日本時間の1日遅れで表記しています。

3周年記念イベントの詳細は不明ですが、また特殊フックや新オブジェクトなどが出現するイベントだと思われます。

9月24日 Nintendo Switch版がリリース!
さらにモバイル版もリリース予定!

Switch版のリリースは3ヶ月前から決まっておりましたが、具体的な日付は決まっていませんでした。

今回【9月24日】と正式に発表されました。

また、モバイル版が開発中で、Switch版のリリース後に実装予定です。

新ロードマップ公開

新ロードマップ

今年度も3ヶ月おきに新キラーが実装される予定です。現在予定されているイベントは以下のとおりです。

【6月5日~】PTBテスト開始(ゴーストフェイス)

【6月15日~6月19日】ブラッドポイント2倍

【6月19日】ゴーストフェイス実装

【6月19日~7月3日】3周年記念イベント実施

【7月?】能力が一新されたフレディの実装とバダム幼稚園を改良。

【9月?】新キラー&新マップ

【9月24日】Nintendo Switch版がリリース

【10月?】モバイル版がリリース

【12月?】新キラー&新マップ

まとめ

DbDの最新情報は

DbD情報局@DbDinformationというアカウントでお伝えしています。是非フォローしてください。

DbDにはTシャツやパーカー、その他コスプレグッズなどがたくさんあります。

AmazonYahooショッピングにDbDグッズが多くあるので、是非一度ご覧になってみて下さい。

おすすめ記事

-Dead by Daylight, 最新情報・マッチング
-


  1. 匿名 より:

    記事ではリージョンの心音が28から32と書かれていますが、24から32の間違いではないですか?

  2. 匿名 より:

    ゴーストフェイスは闇の包容を使うと心音がなくなりステインが消えるでしたが、実装されたのは闇の包容で心音がなくなり闇の包容かつしゃがみを行うことでステインが消えるになってます

  3. 匿名 より:

    ステインが消えるのは闇の包容発動中かつしゃがみのみですよ

コメントする